​社訓

 

​企業理念

私たちは、堅実で誠実な仕事をする事で信用、信頼を得る。
​そして常に「最良」の仕上がりに拘り続ける。
Takeichi-HP-用データ2.png

私たちの仕事はどれだけ実績を重ねていても、一度信用を失ってしまうと今まで先輩方が築き上げてきた物が一瞬にして崩れ去ってしまう恐さが常にあります。

この事を社員全員に理解してもらうという事が、誠実な仕事に繋がります。

しかし、守りに入るだけではなく、良き伝統を継承し、新しいことに取り組む姿勢を忘れずに努力し続けていきたいと考えております。

他業種との交流会も、他の会社様の良い所を学び自分たちに足りない所を勉強する為と、情報の確保、他業種との助け合いも含め、

​これからの発展に繫げていきたいと思っております。

​代表挨拶

 
001.jpg

この度、会社設立44年目にして、前社長より後任を仰せつかりました、竹越 賢二です。

この度会社を受継いだ際に、ただ会社を維持し継続させるだけではいけないと私は考えました。

もう一度原点に帰り、社員がとにかく楽しく会社に出勤でき、全社員一丸となり同じ方向を目指し、みんなで考え、新しいことにもどんどん挑戦できる、そんなプロ意識を持った会社にしていきたいと考えております。

もちろんこれから主軸に育っていく人材の確保・教育で次世代のリーダー、後継者作りに今から取り組んでおります。

弊社はまだまだこれから発展し、進化します。

​今後ともよろしくお願い致します。

 

​教育

IMG_9570.JPG

新入社員は、現場のプロフェッショナルの先輩方からの指導を受け、

事前にトレーニングをしっかりと積んだ上で現場に入ります。

プロの職人を養成し現場に臨む様、ハイクオリティな技術レベルを継承するための研修制度をしっかりと設けております。

また一級防水技能試験台を独自に制作し、社員が必要な資格を取得するため、技術を研鑽するための練習ができる環境を設けております。

008.jpg

​一級防水技能試験台

 

​沿革

​昭和51年 4月   有限会社 タケイチ工業 設立  現会長 竹越 雄一
         各種コーキングを主に豊平区中の島にて営業開始
昭和55年 6月    資本金450万円に増資
         中の島から南区澄川に移転
昭和57年 2月    事務所を澄川から北区新川に移転
昭和63年 6月    有限会社から株式会社タケイチ工業に組織変更
平成 2 年 9月    資本金1,000万円に増資
令和元年10月   竹越 賢二 社長就任
令和元年11月   事務所を北区新琴似に移転。旧事務所は倉庫と休憩所として使用

​タケイチ工業の仲間たち

仕事は真剣に、やりがいや楽しさを大切にする仲間たちです!